« 2007年8月 | トップページ | 2016年6月 »

護衛艦一般公開

Img_0664

仙台港で護衛艦の一般公開がありましたので家族で行ってきました。
今回寄港したのは「ちくま」「はまぎり」「おおよど」の三隻。
このち「はまぎり」が一般公開になってました。
「おおよど」は特別見学者のみ。ちくまは対岸に係留されていて見学の対象には
なっていませんでした。
場所は中野第1埠頭ですが、駐車場がありませんので多賀城駅から無料シャトルバスが
出ていました。
我が家は車で家族を降ろした後、2キロほど離れた公園の駐車場に車を停めて
積んできた自転車で現地合流という方法を取りました。
こういうとき荷物が積める車は便利ですね。
乗艦前に受付で氏名などを書いてからの見学になりますが、長男が「高3」と書いたのを
ちゃんとチェックされていて、いきなり地本の人に連れて行かれてました(笑)
事前申込の「高校生職場説明会・艦艇研修」というのも併催されていたようなのですが
それに混ぜてもらう形で、みっちり3時間
「はまぎり」「おおよど」を見学してきたようです。
普段見られない場所や、速射砲の旋回実演なんかも見せてもらったそう。
いい経験しましたねえ。
今回初めて気付いたんですが、ヘリの離発着艦の管制室(LSO)って
操艦設備も付いてるのね。なるほど~。
昔の爆撃機で言えば、ノルデン照準器的な?

Img_0674

天気も良くて、息子を待っている間のんびりできました。

Img_0732

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のお猫様



通販の荷物が届いた時のお約束。
緩衝材の中でご満悦。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のお猫様。

Fullsizerender



今朝のお猫様。
毎日毎日、何でそこで寝るんでしょうか?
足がモフモフして気持ちいいんですが...




| | コメント (0) | トラックバック (0)

GS125E フロントブレーキマスター交換

Img_5492

先日の定義ツーリングの際に、フロントブレーキマスターからのフルード漏れが発覚。
リザーバータンク付近の経年劣化が原因で、マスターごと交換するしかないんで
純正を注文しようかと思いましたが、いろいろ調べたら社外品の方がはるかに安価なことが判明。
デイトナから出ているNISSINのマスターシリンダー一式に交換して解決。
安心の国産メーカー製です。
激安マスターも出回ってますが、重要保安部品ですからねぇ。
ほぼポン付けでOKでしたが、我が家のGSはアクセルやスイッチ類が変更してありますので、取り付け位置などはご自分で判断を。
まあ、そんなにシビアなものでもないと思いますが、画像を参考にしていただければ...。
ちなみにピストン径1/2インチが適合します。
それと、ノーマルで付いているバンジョーボルトはピッチが合わないので
別途P1.25のバンジョーボルトが必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モッコウバラの季節が来ました

Img_0619

庭のモッコウバラが満開です。
その手前のアンジェラは大量のつぼみがスタンバイ。
一番手前のマチルダもこれからです。
モッコウバラは買ってきたときは30cm位だったのが、3年くらいでボーボーに。
アンジェラとマチルダも、鉢植えの頂き物でしたが
地植えしたらあれよあれよという間に巨大化。
バラは多少手抜きしてもきれいに咲いてくれるので助かります。
ただ、ことしもバラゾウムシが結構でてますね...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2016年6月 »